スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-MENファースト・ゼネレーション

プロフェッサーXもマグニートも若いころの姿を見てもべつにあまり驚きはないのであるが(今までシリーズの中で小出しだけれども明かしていた)、ミスティークが当初プロフェッサーXと一緒に生活していた(しかも10数年間!!)というのは驚きだった。

xmen

監督 マシュー・ヴォーン
出演 ジェームズ・マカヴォイ
マイケル・ファスベンダー
ケヴィン・ベーコン
ジェニファー・ローレンス
ニコラス・ホルト

あれだけチャールズと寝起きを共にしながら、彼の理想に染まらなかった彼女はその意味ではこのシリーズの主人公だったのだということが、いまさらになって分かる。このままだと彼女がチャールズに出会うまで、「ファーストゼネレーション序章」というような作品が出来ても決しておかしくは無い。

そもそも超能力者モノにはずーと解かれない問いがある。曰く「超能力者は人類と共存できるか、否か」という問である。
チャールズとエリックの対立はそもそもそういう原理的な対立だった。だから、ナチスの生き残り退治という敵と戦うときはお互いを認め合いながら、決して憎みあっていない。よって、最初の頃は「共闘」が可能だったのだ。(もちろんその後長い対立の中での小さい憎しみはあったと思う。)反対に言えば、60年代のに始まった対立が良くぞ2000年後半まで決定的なものにならないですんだものだともいえる。

ちょっとびっくりしたのは、チャールズの教授論文が「遺伝子優勢論」だったことだ。ここでチャールズは超能力者が新しい人類であり、歴史上新しい遺伝子は旧遺伝子を排除することを認めている。それなのに何故、彼はああまでに超能力者と人類との共存にこだわるのか。そこには彼らしい深い「考察」があるはずであり、エリックにはそもそもそういう原理的な考察は無く、単純思考で突っ走っているという弱点があった。

その一方で、ミスティークの行動原理はまったく違う。「超能力者は、その存在そのものが尊い」という実存主義的な思考そのものから出発しているので、今現在において超能力者を優先しているエリックに付いているだけなのである。彼女がもう少し思慮深い人間だったらよかったのではある。

と、いうような哲学的な作品ではさらさら無く、どのような結末になるのか、チャールズの足がいつ動かなくなり、エリックと対立するのか、先が見えているのにも拘らず、少しもだれることなく、キューバ危機を上手い事絡めながら見事なエンタメ作品に作り変えていた。いやあ、このシリーズの中ではもしかしたら一番出来がよかったかもしれない。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

公式サイト。原題:X-MEN:First Class。マシュー・ヴォーン監督、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ジェニファー・ローレンス、ジャニュアリー ...

X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN FIRST CLASS

ランキングクリックしてね ←please click 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いた“X-MEN”シリーズ 日本で最初にX-...

可愛さ余って憎さが百倍。『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

『X-MEN』シリーズの最新作。これまでの作品の起源となるミュータント第一世代のドラマを描いた作品です。

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

大人気の「X-MEN」シリーズ最新作。今回では若き日のプロフェッサーXとマグニートーの出会いから別離、そしてX-MEN誕生の秘話に迫る。主演は『つぐない』のジェームズ・マカヴォイと

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を渋東シネタワーで見てきました。 (1)これまで『X-MEN』のシリーズを何も見ていなかったので、本作品は当然のことながらパスしようと思って...

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

ミュータントであることは誇り公式サイト http://movies2.foxjapan.com/xmen-fg製作: ブライアン・シンガー監督: マシュー・ヴォーン  「キック・アス」裕福な家庭に育ち

X-MEN::ファースト・ジェネレーション・・・・・評価額1700円

マーベル・コミックの大ヒットシリーズ、「X-MEN」の誕生を描く、“ザ・ビギニング”。 若き日のプロフェッサーXとマグニートが如何にして出会い、何故宿命の敵となったのか、1960年代...

X-MEN ファースト・ジェネレーション

X-MEN:ファースト・ジェネレーション'11:米◆原題: X-MEN: FIRST CLASS◆監督:マシュー・ヴォーン「キック・アス」◆出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ ...

マシュー・ヴォーン監督 「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」

6月30日、公休の日に観てきましたが… その後、夏バテ&夏風邪でPCの前に座るのも辛く、レビューのアップ、やりかけたまま放置、申し訳ありませんでした m(__)m http:/...

X-Men: ファースト・ジェネレーション / X-Men: First Class

ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    「X-Men」シリーズの5作目。最初の2作を劇場で見逃したのが悔やまれる。 このシリーズで感心するのは、時間を遡っていく

映画:X-MEN:ファースト・ジェネレーション

 昨年末に見たキック・アス。単館系でありながら日本でも口コミで上映館が増え、DVDが発売されたあともまだ映画館で上映し、人気を博している映画です。そのマシュー・ヴォーン監督...

X-MEN:ファーストジェネレーション(感想204作目)

X-MEN:ファーストジェネレーション は劇場で鑑賞も 結論は色々と判明し納得する所が多くて凄い良かったよ 内容はプロフェッサーXとマグニ...

別館の予備(204作目 X−MEN:ファーストジェネレーション)

8月14日 X−MEN:ファーストジェネレーション TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10984088412/d47ba270

X-MEN:ファースト・ジェネレーション (X-Men: First Class)

監督 マシュー・ヴォーン 主演 ジェームズ・マカヴォイ 2011年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★ 時々、自分の思想がリベラル寄りなのかタカ派寄りなのか考えたり

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:KUMA0504
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター(11.06.08より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。